関節炎???(生後799日目)
2006 / 04 / 06 ( Thu )
今日はフィラリア検査に行ってきました。
半年振りの動物病院には、新しい看護婦さんがいてミック大喜び。
診察してくれる先生は、通称とっちゃん坊やの先生。
ミック、こちらにもお愛想たっぷりで、体重が計れないほどにシッポフリフリ。
で、体重はやはり14kg。
まずは、肛門腺絞りから。飼い主と看護婦さんでミックを保定すると、看護婦さんが
ずっとミックに「うん、我慢我慢、イイコやね〜賢いね〜」と声をかけてくれてました。
そして、フィラリアの検査の為、採血。
前足を看護婦さんが捻ってもち、先生が「ミック君、あっち向いとり。」というとミックは目を逸らしました。
言葉がわかってるんですかねぇ???
でも、痛かったのかアルコール綿で採血跡を拭こうとしたとたんに、「ガウ!」
そして、アカラスの検査。最近、りりぃちゃんが罹ってしまったやつですね。
ミックは一年前に罹ってしまい、2ヶ月ほど通院した皮膚の病気です。
久々に口を縛られ、口の周り・足の裏・お腹・お尻の皮膚を採取。
これを顕微鏡で見て、病気の元のイヌニキビダニの繁殖をチェック。
口を縛られるときに、舌を出したままだったので、先生がミックの顔に、
「ふ〜」っと息を吹きかえるものの舌がますます出てしまう。
仕方が無いのでそのままに。
そして、最近、左後ろ足の様子が少し変という話をしたので、診察台から降りて
歩く姿を見てもらいました。
後ろ足の触診では「ガウ!」と言うことも無く大人しくしておりました。
「左後ろ足の力のかかり具合が、弱く、何かしらの違和感を感じているかも。
痛いというほどでもないかも。軽く関節炎を、起こしているのではないか」
とのことでした。
検査結果が出るまで待合室で待ってくださいと言われた途端、折りたくて仕方ない
ミックに「賢かったね」と先生がおやつを下さったのですが、ミックは吐き出す始末。
診察台から降ろした後、もう一度あげるとむしゃむしゃ食べたのは警戒したから?
待合室にいると、コーギー(♂)とダックスが診察にやってきてミックは気になって仕方ない。
吠えることはなかったけど、ずっと見つめ続けてました。
検査の結果は、アカラスもフィラリアも感染してなくてOK\(^▽^)/
そして薬を3日分頂き、足の様子を見ることになりました。
足、調子がよくないから雨の日は機嫌が悪かったのかなぁ。
ともあれ、ほんのちょっと左右のバランスが違うだけで、一見しただけでは
違和感のない歩き方をしております。

夕方、お散歩途中のトランプが寄ってくれました。ミックをクンクン。

トランプが飼い主のおやつ入れに飛びつくと、ミック兄さん「がぅ〜!!」
トランプは「キャイン!!」。ごめんね、トランプ〜(^^ゞ
その後、本犬もお散歩。

帰宅後、お腹を拭いていたら今日も「ガゥ〜!!」。飼い主、ミックを裏返して
叱ろうとしたら左手を咬まれてしまいました。
右手だけで叱り飛ばして、伏せさせてリードを付け替え、唸らなくなって表情が
穏やかになったところで、「入れ!」というと小屋の中で伏せてました。

人間の夕食は飼い主父が釣ってきたあまご。ミックは塩がついてないところを
ほんの少し貰って、ご機嫌になりました。
「今度、塩をつけずに1匹焼いてもらえ」とお許しが出ましたので、ミック用に一匹焼いて貰えるそうです。
きっとおいしいよ♪


スポンサーサイト
23 : 59 : 00 | 病院 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<お花見ミックちん(生後800日目) | ホーム | 雨なのね(生後798日目)>>
コメント
--え?え?--

どうしたの?ミックちんが関節炎なの?
心配・・・
by: ひいさん * 2006/04/07 07:35 * URL [ 編集 ] | page top
--は、早い!!--

ひいさん、反応早いっすね〜!!
ご心配ありがとうございます。
関節炎といっても大したものではありません。
私が見ても、ほとんど異常は感じません。
ほんのちょっと左右のバランスが崩れているような感じです。
最近、足や体を触ると怒るのは痛みか不快感があるせいかなぁ。
炎症止めの薬を貰いましたので、しばらく様子見です。
by: オーナー * 2006/04/07 08:25 * URL [ 編集 ] | page top
--心配ですねぇ;;--

ミックちん関節炎ですか?!びっくりしました。どうしちゃったんでしょうねぇ。痛いのかなぁ?
お散歩大好きミックちんなのにかわいそうですね。
早く治りますように( ̄人 ̄)
by: アインまま * 2006/04/07 22:30 * URL [ 編集 ] | page top
--ご心配かけておりますm(_ _)m--

アインままさん、ご心配有難うございます。
ミックの関節炎は大したものではなく、散歩もバトルもok、
ただし体重増加には注意という程度です。
ただ、薬がちょっと合わないみたいで吐いたり、夜泣きしたり
らしいです。様子を見ながら、投薬です。
もしかしたら、原因は単なるデブコギ???
by: オーナー * 2006/04/08 13:16 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://corgiblog.blog.fc2.com/tb.php/888-f70a61c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |