検査の結果
2015 / 01 / 25 ( Sun )

長時間の絶食に耐え、ミックの検査が終わりました。
先生によると、抱っこされるのを嫌がったけど、腹部エコーで裏返しにされバンザイさせられたときは、すっかり降参しておとなしかったそうです。
また、検査待ちの待機部屋ではテコテコ歩き回って機嫌よくしていたらしい。

検査の結果は、心臓、肺、骨は問題なし。
血糖値や血圧、体温も正常です。
しかし、クッシングの影響による肝臓や副腎の問題(これは想定内)と新たに脾臓に小さな腫瘍のようなものが見つかりました。
それに前立腺が肥大傾向になっていました。

前立腺は経過観察でもいいけど、脾臓のほうは治療するかどうかを検討しなくてはなりません。
今回検査をしてもらったのは、いつものところとは違う動物病院だったので、検査の結果をかかりつけの先生に見てもらった上でその後の進め方を考えます。
治療したほうがよいと言われても、ミックが元気そうにしているから実感がわきません。
検査が終わったミックは、飼い主が用意してくれた豆乳ビスケットをガツガツ食べ、帰宅後もドッグフードをボリボリ食べて、やっと一息。
疲れたらしく夜散歩前に熟睡していたそうです。
スポンサーサイト
23 : 35 : 09 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<祝☆11歳\(^o^)/ | ホーム | 犬ドッグ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://corgiblog.blog.fc2.com/tb.php/2120-d4387a63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |