大学病院
2015 / 02 / 18 ( Wed )



この前、脾臓と前立腺にあやしいところが見つかったので、今日は大学病院で検査してもらいました。
ミックは今朝から絶飲食。ちょっと辛そうでした。
CTかMRIで精密検査を、、、ということで大学病院に行きましたが、あらためてエコーとレントゲンを撮影。
その結果、脾臓も前立腺も悪性の疾患の可能性は低いとのことで、CTもMRIも撮影しないことになりました。
また、両方の副腎がやや肥大していることから、持病のクッシング症候群は脳下垂体起因と診断されました。
そんなわけで経過観察。
でも、去勢はするかもしれません。次回の定期通院のときに、かかりつけ獣医さんと相談です。
記念にミックのレントゲン画像。シッポの骨がかなり残っていることがわかります。
骨は加齢による変形が少しありますが、治療が必要なほどではないとのこと。
こんなふうに何人かの獣医さんの意見を聞くのは、とてもいいことだと思います。
これから先の経過観察をどう進めるかによりますが、ミックの症状を知ってくれている獣医さんが複数いてくれて、日常の治療は地元で、高度治療が必要になったら大学病院でと連携してもらえるから安心。
人間の病気も同じことなんですよね。
スポンサーサイト
18 : 22 : 10 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
ミックの脱走話
2015 / 02 / 07 ( Sat )
数日前のこと。
飼い主父と庭で遊んでいたミック。
そこへ、銀行さんが来たので飼い主父はミックを部屋へ入れ、銀行さんとの用事を済ませ、吠えなかったミックをほめてやろうと部屋を覗くとミックがいないorz
掃き出し窓を勝手に空けてお出掛け遊ばしたようです。
両隣のお宅やアルファのお家を探したけどいないから、いつもの散歩コースを車で探そうと戻ってきて、エンジンをかけて車庫から出発しようとしたら、庭の入り口でニカッと笑顔でお座りするミック。
あ~やれやれ。無事に帰ってきてよかったと部屋に入れ、今度はちゃんとロックして、ビシッとお説教したそうです。
ミックとしては、なぜ叱られたかわからなかったらしく飼い主が帰宅後もまだスネていたとか。
それにしても、ミックはどこまで行ってたんだろう?
21 : 56 : 04 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
節分のなごり
2015 / 02 / 07 ( Sat )


午前中、動物病院に行きました。
脾臓に腫瘍のようなものがあることを相談し、いきなり切るよりもCTスキャンでの精密検査を勧められました。
週明けに大学病院の予約を調整してもらいます。

午後、中央公園へお散歩に。
車の扉を開けたら喜び勇んで飛び出してきたミック。
しかし、何が嫌だったのか車の周りを一周しただけで帰りたがる。
もしや、近くでプレイしていたゲートボールのボールを叩く音が怖かったの?
では、場所を変えようということで、隣町の公園へ。
今度は車から降りることすら拒否。
いったいどうしたのか??
そのあとスーパーの駐車場で少し散歩
して帰宅しました。
帰宅して休憩したあと、ご近所におすそ分けものを持っていきました。
お隣では節分に豆撒きをしたそうで、庭にポロポロこぼれていました。
ミック、すかさず拾い食い(^^ゞ
縁起物だけど、消化に悪そう。でも、絶対に年の数以上に食べたよね。
18 : 16 : 14 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |